自己紹介

自分の写真
東京都立川市出身、慶應義塾大学卒業、某電機メーカ勤務にてソフトウェアシステムの海外プリセールス等を経て、現在は教育関連に従事

読書メモ 社会科系

『医事法入門』 手嶋 豊 有斐閣アルマ
http://timefetcher.blogspot.jp/2017/02/blog-post_22.html

『基礎から学ぶ刑事法』 井田良 有斐閣アルマ
http://timefetcher.blogspot.jp/2017/02/blog-post_7.html

『日本の税金』 新版 三木義一 岩波新書
http://timefetcher.blogspot.jp/2016/07/blog-post.html

『戦後経済史は嘘ばかり』 高橋洋一 PHP新書
http://timefetcher.blogspot.jp/2016/04/blog-post_11.html

『自然資本経営のすすめ』 谷口正次 東洋経済新報
http://timefetcher.blogspot.jp/2015/11/blog-post_24.html

『図解・直観でわかる経理のしくみ』 加藤弘道 東洋経済新報
http://timefetcher.blogspot.jp/2015/09/blog-post_25.html

『ゲーム理論・入門』 岡田章 有斐閣アルマ
http://timefetcher.blogspot.jp/2015/06/blog-post_9.html

『権威と権力』 なだいなだ・著 岩波新書
http://timefetcher.blogspot.jp/2015/03/blog-post_29.html

『バランスシートで読みとく世界経済史』 ジェーン・グリーソン・ホワイト 日経BP社刊 
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/12/blog-post_31.html

『炭素文明論  「元素の王者」が歴史を動かす』 佐藤健太郎 新潮選書
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html

『法哲学』 平野仁彦・亀本洋・服部高宏 共著 有斐閣アルマ
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/10/blog-post_20.html

『「理科」で歴史をよみなおす』 伊達宗行 ちくま新書
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/09/blog-post_23.html

『仮想通貨革命 ─ ビットコインは始まりにすぎない』 野口悠紀雄 ダイヤモンド社
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/07/blog-post_24.html

『戦後世界経済史』 猪木武徳 中公新書
http://timefetcher.blogspot.jp/2014/05/blog-post_28.html

『現代史の中で考える』 高坂正堯 新潮選書

『憲法とは何か』 長谷部恭男 岩波書店

『経済思想の巨人たち』 竹内靖雄 新潮選書

『水が世界を支配する』 スティーヴン・ソロモン 集英社 

『シェールガス革命で世界は激変する?』 長谷川慶太郎/泉谷渉 東洋経済新報

『強国論』 DS・ランデス 三笠書房

『日本は「侵略国家」ではない』 田母神俊雄/渡部昇一 海竜社 

  

以上

謝辞

ここに提示の記事は、いずれも私自身の判断責任のもと編集・投稿したものです。

大半の投稿は学生など若年層向けを意図してやや平易な表現にて、通俗性は極力回避しつつ、論旨の明示性を重視しつつ書き綴りました。あわせてまた、社会人の皆様にお読み頂くことも想定しつつ、汎用性高い観念知識を相応に動員しながら記した積もりです。

私なりの思考着想によるささやかな閃きが、皆様の諸活動にて何らかの光源たり得れば、望外の喜びであります。

山本